スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログ村 為替投資情報人気ブログランキング FX為替FC2ブログ 外国為替



スポンサードリンク




キモノトレーダー (ミセス・ワタナベ) とは (日本の主婦の躍進と挫折)

近年、非常に注目を集めて1つのブームともなっている投資法の1つが FX (外国為替証拠金取引) です。 その人気ぶりはサラリーマンはもとより、高齢者、主婦、学生と幅広く、FX 投資人口はますます増大を続けています。

今回は、そんな日本のFX 投資ブームを象徴する「 キモノトレーダー 」について解説します。

緑 仕切り線

■ キモノトレーダー (ミセス・ワタナベ) とは


投資「 キモノトレーダー 」 とは、FX 取引をされている日本の主婦の方を指します。 実際には、OLのFX 投資家の方も含めた日本女性はもとより、もっと一般敵に日本人の個人投資家による熱狂的なFX 取引への参入で、外国為替市場や世界経済に与えたインパクトを象徴的に表して 「 着物を着た (日本の主婦) トレーダー 」 と形容されました。 キモノトレーダーは、「 ミセス・ワタナベ 」 とも呼称されます。

出典は、2007年夏の英タイムズ紙の 「 キモノ・トレーダーズ 」 と題された特集で、FX 取引に熱中する日本の主婦やOLの方々を紹介しており、比較的高倍率の レバレッジ をきかせて 円キャリートレード をするのが特徴とされています。 折りしも、FX のカリスマ主婦が FX (外国為替証拠金引) による利益4億円分の脱税事件が報道された頃でした。

確かにFX 取引は日本女性の間で盛んに行われているようです。 今や1日あたりの個人投資家の取引総額は機関投資家の取引総額を上回る勢いで、キモノトレーダーの投資行動は無視できないほどの影響力を持ち始めていました。 では、実際にFX取引をしている主婦の方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか。

投資調査会社の矢野経済研究所が公開している「 外国為替証拠金取引の投資家動向調査結果2008 」(ネットによる9,993人のアンケート調査結果、2008年9月3日付)によると、FX 取引口座開設者の割合は約11%で、性別では男:女=3:1。 FX 取引口座開設者に占める女性の比率は30代で約31%に達し、キモノトレーダー(主婦)は約1割でした。

キモノトレーダーの影響力を端的に示す事例としては、例えば高金利のためFXでの人気通貨であるニュージーランドドルにおいて、ニュージーランドの通貨当局が 外国為替市場 でニュージーランドドルの売り介入を行ったところ、個人投資家らを中心とする日本の大量の買い注文により、結局介入は失敗に終わったという出来事がありました。

青アクア仕切線

サブプライムローンしかし、キモノトレーダーのパワーも、2007年8月からアメリカに端を発した 低所得者高金利型住宅融資(サブプライムローン)問題 で急激な円高が進行したため失速し、多くのキモノトレーダーの方は損失を出しました。 その損失総額は3兆円に迫るものだったとも言われています。 近年、円安基調が続いたことで、多くのキモノトレーダーのFX 取引手法は相場のトレンドを無視した逆張りの 円キャリートレード だったそうです。 適切なリスク管理を行いさえすれば、株式投資に比べて 比較的ローリスクな運用が可能なFX 取引 において、高いレバレッジを設定してハイリスク型のFX 取引をされて、自己破産に陥ったキモノトレーダーの方も出たようです。 多くのキモノトレーダーが証拠金を失ったそうですが、市場の動向が落ち着いてくると、またFX 取引を再開される方が多いそうです。 

多くのFX ブログを拝見しますと、キモノトレーダーに比較的好意的な見解と、軽率な投資行動 を戒める厳しい論調のものとがみられます。 全体的には批判的な論調が目立つようです。

しかし、キモノトレーダーの逆張りのおかげで、ドルが暴落せずに何とか持ちこたられたという面も確かにあり、輸出企業にとっては味方ともいえる存在なのかもしれません。 ただ、金融業界には 「 主婦が買い物カゴを持ち証券会社に行くようになれば相場は終り 」 という格言があります。 これは、誰もが簡単に儲けられる相場などあるはずはなく、素人が安易に大勢参加してきた状況では、相場はすでに加熱気味でもうじき終息する時期だ、という意味です。

青アクア仕切線

サブプライムローン外国為替市場は金融のプロで満ちあふれている市場です。 そのプロでさえ、勝率は6割あれば良いほうだと言われる厳しい世界です。 投資の世界では一発屋ではダメで、最終的に勝ち続けること、あるいは負けないことが大切ではないでしょうか。 その点、これまでのキモノトレーダーの投資法は 稚拙な投資法 であったと言われても仕方ないでしょう。 自業自得と酷評する人もいるでしょう。

しかし、投資は破産せず資金が手元にある限りは十分にリベンジ可能な世界であることもまた事実です。 サブプライム問題でキモノトレーダーの方も投資の怖さを知ったことでしょう。 それでもFX 取引を続けられるという方には、今回の挫折は無駄ではなく、貴重な体験を蓄積する良い機会だったとも言えるのではないでしょうか。

世界の株式市場では、「日本人が買い出したら相場は終わり」ということが言われているそうです。 全く日本人として悔しい限りですね。 しかし、それだけ日本人の投資経験は浅く、これからもっと日本の社会全体で経験を積んでいくべき課題です。 そのような状況下で、キモノトレーダー(主婦)は将来日本の個人投資家の牽引役になりうるのではないか、というのが私の感想です。 主婦は時間があり、勉強熱心でもあります。

キモノトレーダー(主婦)の方に限らず、ぜひ皆さんも上手に損切りしながら投資経験を積んで、日本の経済を盛り上げていきましょう。

関連事項

▼ 外国為替証拠金取引の投資家動向調査結果2008
▼ サブプライムローン (低所得者高金利型住宅融資) 問題
▼ 機関投資家
▼ 外国為替 (外国為替取引)
▼ 外国為替市場
▼ 日本人投資家に欠けている投資技術とは何か?
▼ 円高
▼ 円安
▼ 機軸通貨
▼ インターバンク市場
▼ 対顧客市場(顧客市場)
▼ サブプライムローン問題
▼ 円キャリートレード (円キャリー取引)
▼ 直物取引 (スポット取引)
▼ フォワード取引 (先物取引、先渡取引)
▼ スワップ取引
▼ 仲値 (TTM)
▼ 対顧客電信買相場 (TTB)
▼ 対顧客電信売相場 (TTS)
▼ 逆張り
▼ 順張り
▼ 指値注文
▼ 逆指値注文
▼ 成行注文
▼ IFD (イフダン) 注文
▼ OCO (オーシーオー) 注文
▼ IFO (アイエフオー) 注文
▼ スプレッド
▼ FX (外国為替証拠金取引) とは
▼ FX (外国為替証拠金取引) の認知度
▼ FX (外国為替証拠金取引) の市場規模
▼ FX (外国為替証拠金取引) の手数料
▼ FX (外国為替証拠金取引) のメリット
▼ FX (外国為替証拠金取引) 投資と株式投資の違いとは
▼ FX (外国為替証拠金取引) 投資と外貨預金の違いとは
▼ FX (外国為替証拠金取引) は少額資本で参入可能
▼ FX (外国為替証拠金取引) はローリスクで運用可能
▼ FX (外国為替証拠金取引) のリスク
▼ FX (外国為替証拠金取引) にかかる税金
▼ FX (外国為替証拠金取引) におけるカリスマ主婦の脱税事件
▼ 主婦こそ FX (外国為替証拠金取引) に最適!


ブログ村 為替投資情報人気ブログランキング FX為替FC2ブログ 外国為替



スポンサードリンク




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FX 基礎知識編 案内板
第1章  FX 入門編
第2章  FX の仕組み
第3章  FX の特性
第4章  FX のメリット
第5章  FX のリスク
第6章  役立つ経済指標
第7章  FX 取引会社の選択
第8章  FX 情報商材
第9章  相場の格言集
第10章 時事経済問題
最新のコンテンツ
FX ブログ
▼ 日本ブログ村 為替投資情報
▼ 人気ブログランキング FX為替
▼ FC2ブログ 外国為替
FX 中級理論編 案内板
第1章  ファンダメンタルズ
第2章  テクニカル分析
第3章  FX の特性 (2)
第4章  各国通貨の特徴
第5章  為替相場の変動要因
最新のコンテンツ
FX ブログ
▼ 日本ブログ村 為替投資情報
▼ 人気ブログランキング FX為替
▼ FC2ブログ 外国為替
FX 基礎知識編 案内板
第1章  FX 入門編
第2章  FX の仕組み
第3章  FX の特性
第4章  FX のメリット
第5章  FX のリスク
第6章  役立つ経済指標
第7章  FX 取引会社の選択
第8章  FX 情報商材
第9章  相場の格言集
第10章 時事経済問題
FX 中級理論編 案内板
第1章  ファンダメンタルズ
第2章  テクニカル分析
第3章  FX の特性 (2)
第4章  各国通貨の特徴
第5章  為替相場の変動要因
最新のコンテンツ
FX ブログ
▼ 日本ブログ村 為替投資情報
▼ 人気ブログランキング FX為替
▼ FC2ブログ 外国為替
FX 基礎知識編 案内板
第1章  FX 入門編
第2章  FX の仕組み
第3章  FX の特性
第4章  FX のメリット
第5章  FX のリスク
第6章  役立つ経済指標
第7章  FX 取引会社の選択
第8章  FX 情報商材
第9章  相場の格言集
第10章 時事経済問題
■■ リンクサイト ■■
相互リンク受付
FX 中級理論編 案内板
第1章  ファンダメンタルズ
第2章  テクニカル分析
第3章  FX の特性 (2)
第4章  各国通貨の特徴
第5章  為替相場の変動要因
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。